一戸建てからマンションへ引っ越し

予想外に狭い収納スペース・・・

社会人になり、今まで住んでいた実家から一人暮らしをはじめてみると、収納スペースの無さに愕然とすることも。内覧時には広いと思っていた部屋が、引っ越したら段ボールだらけで足も踏み場も無い。インテリアに凝る前にこの荷物をどうにかしたい!古めのマンションでは押入れや戸袋など収納の多い物件もありますが、それでも実家にいた時には収納できていた趣味の道具やキャンプ用品などが収納スペースを埋め尽くしてしまい、緊急断捨離になってしまうケースも・・・。

家族で一戸建ての家を引き払い、マンションに引っ越す場合は、さらに荷物が増えているうえに、入りきらない荷物を実家に置いていくこともできず困ってしまうケースが多くあります。。今回は、そのような賃貸に引っ越した際に困る荷物の片づけ方を紹介します。

 

引越したら・・・

  • 収納スペースが激減!クローゼット1つだけ?!
  • 断捨離って、言われても全て必要なんだけど・・・
  • 都内でトランクルームを探したらすごい値段でビックリ。
  • 都心へ引越したのが運の尽きか・・・

まずは荷物の選別をしましょう

あまり後ろ向きに考えてもしかたがありません。引越が不要な荷物は捨てる良い機会になったと前向きに行きましょう!。長年開いてもいなかった段ボールの中身や、着ていない服は、捨てるか売ってしまいましょう。
また、家具なども引っ越し先の部屋のサイズによっては買い直さなければならない場合があります。事前に家具が部屋におさまるか確認していても、ほかの荷物を入れたら、入るは入るけど人が通れない、なんてことにならないようにしましょう。
断捨離がすんだら、次は残った荷物を選別です。ポイントは「常にないと困るもの」と「常に手元になくても困らないもの」です。

「常に手元になくても困らないもの」とは、例えば小さい頃の写真が入ったアルバムのような思い出の品や、シーズン中や年に数回しか利用しないアウトドア用品のような、普段は使わないけど捨てられない荷物などです。一戸建ての際にガレージに入れていた工具や子供の遊び道具、ガーデニング用品などもマンションの間取りによってはベランダを占拠してしまう事も。

トランクルームで引っ越し先の部屋もすっきり

引っ越し先の広さに合わせて整理することは大前提ですが、とはいえ捨てられない・できれば残しておきたい荷物というのは誰しもあるものです。思い切って捨てて、後からやっぱり必要だった!という事も。そんな荷物はまとめてトランクルームに預ければ、捨てずに保管することができます。頻繁に出し入れするものでなければ、家からの近さよりも、セキュリティ面や月額の料金を重視して選んでみてもよいかもしれません。使わないけど捨てられない荷物をトランクルームに預けて、すっきりとした新居で快適な新生活を始めませんか?

コストパフォーマンスならklassy

klassyなら自宅に居ながら電話1本でお引き取り、お届けもお任せください。自分で荷物を運ぶ必要がない、宅配型トランクルーム「klassy」ならラクラクで安心の屋内型なのに価格もとってもリーズナブル。

klassy 屋内型(都内) 屋外型(都内)
月額費用 6,000円 19,000円~ 8,000円~
初期費用 0円 2,300円~ 28,000円~
集荷配送 × ×

価格は屋外型なのに、品質管理やセキュリティは屋内型!更に集荷・配送も対応しているので、お車をお持ちでない方や、力仕事が苦手な女性や高齢者の方にもおススメです!

品質管理やセキュリティも安心

klassyのトランクルームサービスは屋外やコンテナなど倉庫外での保管は一切いたしません。
24時間機械警備による万全なセキュリティと、大型空調を完備し倉庫内の温度・湿度を常に一定に保つことで、お客様の大切なお荷物を清潔で良好な保管環境でお預かりしています。

大型空調機完備

温度30度以下

湿度50%以下

この事例にマッチした保管プランは

klassy basic(クラッシィ ベーシック)

¥6,000

お子様のいるご家族向けの標準プラン。ベットや書棚、ソファなど大型のモノや、趣味の物。お子様の思い出の品の品や、しばらく利用しないベビーベッドやチャイルドシートの保管にもピッタリです!

このプランで仮申し込みする

まずは料金シミュレーション

カンタン!便利「klassy」料金シミュレーションで
お見積もり&お問い合わせ

料金シミュレーション

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ

0120-985-006

自宅に居ながら電話一本(もちろんメールでも!)で段ボール1箱からお引き取り、お届けもお任せください。
電話一本でゆとりのある生活空間が広がります。

お問い合わせはこちら